IoT Integration

セキュアでスケールするIoTシステム構築には専門知識が必要です。
センシニクスはIoTに最適化されたクラウドバックエンド"ThingScale"で開発期間とコストを抑えたインテグレーションが可能です。

Fully managed IoT message broker

モノをクラウドに接続

業界標準プロトコルを利用してサーバ構築不要でモノをクラウドにすぐ接続

デバイスの管理と認証

オートデバイスプロビジョンによる自動認識とデバイスの安全な認証

メッセージングとデータ永続化

デバイスとの双方向通信と収集データの蓄積フレームワークを提供

Mashape RapidAPI marketplace Connected with SORACOM  "SORACOM Air" "SORACOM Beam"対応
 

IoTは複数要素が絡むためデバイスだけ、クラウドだけでは成り立ちません。
センシニクスは近距離無線技術・LPWA技術における深い理解と協業パートナーとのネットワークでIoTインテグレーションサービスを提供します。

 

IoT実現を阻む3つのボトルネック

1.構成要素が複雑

組み込み技術・ネットワーク・クラウド・アプリケーションなどを理解する必要があります。

2.正解がない

一つのビジネス課題に対して複数の技術的・コスト的選択肢があるため決定が困難です。

3.多数のプレーヤーが存在

デバイス側の担当・ネットワーク側の担当など構成要素で担当者が分断されてしまい調停コストが発生します。

 

センシニクスのアプローチ

・フルスタックのノウハウでIoT全体を組み立て

 

・温湿度監視アプリケーション構築例

ビジネスモデル検証

IoTはそれ自体が目的ではなく、あくまで課題解決のための手段です。IoTがどのような利益をもたらすのかをお客様の課題から見つめ直す事で継続的な利益と生産性向上を図る事が出来るかを検証します。

センサ要件の検証・選定・調達

IoT導入でまず立ちはだかるハードルは現場で起きていることをどう可視化するかという点に尽きます。私たちは数々のお客様の課題解決経験をもとに、最もコスト、精度を満たすデバイスをご提案します。

ネットワーク要件の検証・選定・調達

IoTでは有線/無線を活用し時には設置が困難な場所でも確実にデータを取得しなければなりません。私たちはお客様が困難と思われている場所でも信頼性が高くコスト効率に優れた方法をご提案します。

セキュリティも考慮に入れた全体アーキテクチャの設計

IoTでは様々なデータを扱います。例えば工作機械のデータであればそれは製造業のお客様にとっては資産に相当するものです。私たちはEnd-to-Endでセキュリティとスケーラビリティを考慮したIoT全体の設計を強みとしています。